October 24, 2013

*ブログ管理人からのお知らせ*

 

サイトにご訪問いただき、ありがとうございます。このたび、北米、南米、ヨーロッパ、オセアニア、及びアフリカの一部のアマゾンと書店で拙書が発売されました。上記の地域でのアマゾンの検索欄にARI IDEEと入力して頂くと、発売中の本が表示されます。北米にお住いの方はこちらです。http://amazon.com/author/aribooks

 

日本での発売は来月になります。よろしくお願いいたします。

 

卵白洗顔

 

ふくろうの啼く静かな夜にごきげんよう、アリエーヌです。

ジャンが日本語学校で「証城寺の狸囃子」を聴いてきたのか、

♪しょっしょっ、しょ~じょ~じ~♪って歌ってるわ。

でもよくよく聴いてみると♪ご~り~ら~の仲間もポンポコポンのポン!♪って、歌ってるんだけど?

 

ゴリ・・・。ジャンったら「おいらの仲間も」の部分を「ゴリラの仲間も」って間違えて覚えてしまい、それ以後ずぅぅぅぅっとわたくしは「ゴリラの仲間」バージョンを聴かされ続けているのよ・・・。ゴリラと狸、狸とゴリラ。

 

証城寺inアフリカ、ジャングルで繰り広げられるゴリラと狸の異文化交流。動物間における日阿国際親善。そんな情景がわたくしの頭から離れないわ。あぁもう証城寺を聞くたびに狸とゴリラが酒盛りしている妄想が頭を駆け巡る・・・。

さて、今日のテーマは洗顔ですわ。

 

わたくしは朝のみ卵白洗顔をしているのよ。あ、卵アレルギーの方はスルーでお願いいたします。気持ち悪い方も同様にお願いいたします。

 

やりかた〈アリエーヌ流〉

 

1.卵を割って、白身だけを小さなボールに入れておく。

2.顔をぬるま湯ですすぎ、ティッシュオフ。

3.先ほどの白身を手に取り、両頬に押し当てて10~15秒待つ。

4.くるくると優しくマッサージする。(固めだった白身がトロトロになったら終わりのサイン。)

5.ぬるま湯で漱ぐ。

この卵白洗顔は、創始者の白河三來さんとおっしゃる美しい方のサイトでとても詳しく説明されています。詳細なやりかたはこちら→http://ameblo.jp/shirakawamirai/

本も出されていらっしゃいます。-―「1日15円*魔法の洗顔術 卵白洗顔」双葉社ので、正しく詳しいやり方をお求めの方は参照してくださいませね。

 

わたくしは、かれこれ5年、朝のみ卵白洗顔をしているわ。泡洗顔をしていた時よりも乾燥しなくなったので好きよ。

では今日もどうぞ良い一日をお過ごしくださいね!アデュー!