October 21, 2013

 こぶとり爺の予防

 

アンニュイな曇りの日にごきげんよう。わたくし、曇りの日とか雨の日って結構好き。城のなかで過ごす理由がこれでまた増えるしね。いつもは朝8時くらいに消えてしまう街灯が、昼近くになってもまだオレンジ色のライトを灯しているのを見ると得したような気分がするわ。

さて、今日は顔の下半分のたるみについて。昨日、わたくし古い写真を整理していたの。老けて見える理由って、顔の肉、あるいはパーツの下垂、顔のやせ、しわ、しみがあるわよね。

 

その中でも、顔の下半分に肉が下垂してきて、下膨れになるのは一番分かりやすい「老い」だと思うわ。試しに3年前から5年前の写真を見ると、今より顎のラインがシャープじゃないかしら?今はちょっと頬がふっくらしたんじゃなくて?

 

これね、太って頬がふっくらしたならいいんだけど、単に肉が下垂して、スライドしただけだったら怖いわよ。だって、あと3年、5年したら、もっと下に行く可能性があるって事ですもの。いわゆるブルドッグ顔、もっと行けば逆さミッキーにだってなりえるわ。ミッキーを逆さまにしたら、ほーら耳の部分がアナタの頬よ。

 

ささ、こうならないように今日は血行とリンパの流れをよくして老廃物を流しやすくするマッサージを行うわ!余分な水分や老廃物を流すわよ!

 

やりかた

準備運動:首をゆっくりと何度か回す。肩は脇を締めたまま回す。

1.両手でチョキを作り、更にその指を曲げる。

2.2本の指の間で顎をはさみ、ゆっくりと耳下まで押し上げていく。

3.耳下で5秒キープ。

4.首を通って鎖骨まで下ろす。

5.上の手順を5回繰り返す。

わたくしは耳下までチョキがくると痛いような気持ちいいような感じがするわ。力任せにやらずに、気持ちいい力加減で行って頂戴ね。マッサージでキュッとしまった顎を手に入れるわよ!

では今日も読んでくださってありがとう。良い一日でありますように。ではまた明日!アデュー!