February 19, 2014 

老けて見えないポイント3つ

 

 ジャンの工作を手伝いながらごきげんよう。今週1週間、学校がお休みなのですわ。あぁ弁当作りが無いって楽・・・。 

 

わたくしが初めて習った英語教師はイギリス人空手師範でございます。日本で7年空手を習い、チャンピオンを取ってからイギリスで道場を開き、満を持して最近指南書を出版いたしました。 

 

題名はKarate Stupid。寝ても起きても空手のことしか考えてないという空手馬鹿。ところが・・・本の表紙を見て、わたくし絶句いたしました。漢字を使いたかったのはわかる・・・が! 

 

      大きく馬鹿空手・・・て書いてあるわよ・・・。 

 

逆だ、逆!空手馬鹿って言いたいのよね?たれか!たれかある? 

 

どうしましょう・・・これって、わたくしが言って差し上げるべき?でも、もう出版しちゃったわよ。おそらく彼の友人の日本人は全員「俺、教えるべき?」って思っているに違いなくってよ。 

 

このままでは馬鹿殿とか、馬鹿貝とか、後続名詞を馬鹿が修飾しちゃってよ?お馬鹿な空手本ってことになってしまう。たれか! 

 

やはり言って差し上げるべきか・・・悩むわ。

さ・・・気を取り直して今日の美容ですわよ。 

 

人の顔を見て、「老けたな」と感じるポイントは3つだそうですわ。目尻の下垂、頬の下垂、そして口角の下垂。 

 

今週はこの3つの下垂をリストアップする方法を考えますわ。

 

今日は目の下垂を防ぐ運動。 

 

やり方はこちら。 

 

1.目の周りにクリームを塗る。

2.上瞼は動かさず、下瞼だけを使ってゆっくりとウインクする。

(一回を五秒で行う。)

3.反対側も同様に。

4.交互に10回づつ行う。 

 

はじめは結構きついわ。しかし何度もやっていると、下瞼がピクピクするのが解るわよ。それが上手く行っている合図。とにかく、目周りの筋肉を鍛えれば下垂を防ぐことが可能ですわよ。 

 

では今日も良い一日を。アデュー!