January 29, 2014 

鼻の下を鍛える

 

曇天の朝にごきげんよう。今朝は奥菜恵さんの衝撃写真!というのを見ました。

 

わたくし、高校生の頃、奥菜恵さんが大好きでしたのよ。お昼からやってる安いメロドラマをよく見てたんだけど、ある時、シングルマザーのドラマが始まって、その娘役が彼女だったわ。

 

こんなに目が大きくて、顔の小さい美少女がいるのね!って羨ましく見てたわ。わたくしの通った高校は一風変わっていて、月曜、水曜はお昼前に帰宅できたの。それで、週2日は必ずそのドラマを見てたのよね。

 

余談だけど、わたくしの母親は職場で娘の学校を説明する際「特殊な学校」と言うべき所を誤って「特殊学級に行ってて」と言ってしまい、職員間で非常にデリケートな話題となったそうよ。

 

話は戻って、その衝撃写真!というのを見てみたら、ほとんどお化粧をしてない写真なのよ。すっぴんで、更に映りが悪かっただけと思うわ。

 

ただ、わたくしの知っている十代の彼女と比べると、今は若干、頬と鼻の下が下垂したような感じ。しかし、30代だし当たり前よ。

 

それを見た後、鼻の下って鍛えられるのか気になって調べました。できる!できてよ皆さま。大丈夫。

 

やりかたはこちら。

 

1.法令線をもみほぐす。人差し指の腹で筋肉をもむ。 

2.人差し指と親指で唇を挟み、歯茎に当るくらいの圧力をかける。

3.人差し指で上唇を中央で寄せる。このとき、鼻の下の溝がクッキリ出るように。3秒×5回。 

4.口を窄めたまま、上唇が鼻につくように。3秒×5回。 

4が結構きつくってよ。でもこれで鼻下の筋肉が鍛えられるんならお安い御用だわ。

 

それでは今日も良い一日を。アデュー!