January 29, 2015

寝ている間にしみ抜き


引き寄せの法則、そしてシンクロニシティ。最近その手の本を読んでおりました。思考は実現する!そうよ!


 話は遡って学生時代の一時、アリエーヌは英国の寮におりました。一棟ごとに寮母がいるの。わたくしの棟は博士課程のダイアンという女学生が寮母だったわ。寮生と年齢がそれほど違わないので、困ったときの「頼れる姉ちゃん」的な扱いでしたわね。


 そのダイアン姉ちゃんとはお互い子供を持ってからも連絡を続けていたのだけど、去年思わぬ告白を受けたのよ。2人目出産直後、ヒサヤ大黒堂案件になってしまったと。


 可哀想に。何か良い物はないかと目を光らせてたら、日本の健康雑誌で「これが効く!」という記事をみつけたのよ。早速教えなくてはと思って、メール宛先欄にDianeと打ちこんで息を飲んだわ。だって宛先人に


        ぢ姉・・・って。


喧嘩売ってんの?このパソコン。よりによってこんな神経逆撫でする日本語変換に。


 で、ハっと思ったのよ。これも引き寄せ?ソレ(病名は言わなくてよ)を調べ雑誌記事を読むうちに?


 アリエーヌのスピリチュアルブームは風と共に去ったわ。ここからヒサヤ大黒堂は遠いもの。

 

 さて、今日は顔のしみ抜き方法ですわ。以前、ある大御所の美肌本で、ビタミンCを浸したコットンを小さく切って顔に貼りつける記事を読みましたが、結構難しい。


 何故ってコットンの厚みで、肌の上に定着しないのよ。美肌本にはコットンの上にラップを乗せれば乾燥予防というけど厚みがあるから、ラップと肌の間が空いてしまう。


 ティッシュで代用したら、薄いのでかなりいいのですが、時間がたつとズレてくる。これでは寝ている間にできない。と、考えたらアレが使えるのです。しわ取りテープ。詳しくはこちらhttp://www.usatheb.com/wrinkle/


 寝ている間のしみ抜き方法はこちら。


用意するもの:美白クリームと皺取りテープ 

 

   1. 夜のスキンケアのあと、寝る前にもう一度美白クリームをシミの上に盛る。

 2.1より大きめに切ったテープを貼って就寝

 

これでずれる心配も、クリームが枕に取られてしまう事もなくなってよ。地道に毎日するのがコツですわ。それではアデュー!