Aug 22, 2014

パンダ目を防ぐ


週末間近にごきげんよう。アリエーヌは今日、カイロプラクティックに行ってきました。


カイロってね、行くと人間ドックで着るようなスモックを貸してくれるのよ。そしてパンツ一丁でスモックを被ります。この間、女性がある部屋から隣の部屋に移った時、わたくし見てしまったの。スモックの後ろ、そう、婆パンツ丸出しの姿を。お色はほんのり年季の入ったラクダ色。


それ以来わたくしは必ずレギンス着用でカイロに行っております。これもね、下着が見えないってだけで、スモックの下は江頭ですから。もしくはブルース・リー。


パンツ一丁か江頭。あなたはどちら?


さて、今日のお題は、リクエストを頂いた「パンダ目を防ぐ」です。


パンダ目になるのは、アイライナーか、マスカラのどちらか又は両方が目周りの皮脂と混ざって崩れるからですわ。ですから、皮脂を上手くコントロールすれば滲みにくいアイメイクができます。下線部は特に大切よ。


まず、メイクする前のスキンケアで、*目元に油分たっぷりのものは避ける。それから出来れば*スキンケアはメイクの30分前に終わらせておく。


そしてアイライナーを引く前にも一手間かけるわよ。


綿棒でアイラインをなぞって皮脂を取り除く。上瞼、下瞼両方やってね。アイメイクの前に*軽くパウダーファンデーションを目の周り(上下睫ぎりぎりまで)にはたいておく。


アイラインを引いたら必ずアイカラーで上をなぞる。パウダーを乗せることで滲みにくくなるわ。パウダーの力は偉大よ!


マスカラを塗る前には*ビューラーで睫を上向きに。使用するのは水やお湯で落とせる*フィルムタイプマスカラを使うこと。


*アイメイク後、下瞼に再度パウダーをつける。 とにかく、目尻、目の下は常にサラサラの状態にするのが滲まないカギよ。お化粧直しのときに、下睫ぎりぎりまでサラサラかどうかをチェックして頂戴。


と、ここまでやれば、ちょっとやそっとじゃ馴染まなくなるわよ。頑張るのよ、ひろみ!


ではまた来週ね!アデュー!