March 18, 2014 

 若返りホルモンを出す7か条

 

晴天の月曜日にごきげんよう。PMSも去り、清々しい日ですわ。

 

青空も雲も山も美しい。ごはんも美味しい。生きてて良かった、そんな日でございます。

 

さて、先週末はジャンの幼稚園が発表会を催しました。こういう場でつくづく思うのは、国民性でございますわ。幼稚園児の親たちが熱い。一曲一曲の合間に、男女共、腕を振り回しながら

 

ホ――――ゥ!!」だの「ヒュ――ッ!!!」だの、喧しい事この上ない。幼稚園の発表会でホーホー言ってたら即噂になるでしょ、日本だったら。しかし、ここは外国。わたくしの前に居た毛深い父親も「ウ―――フーーーゥ!!」って、その姿は大型霊長類を彷彿とさせる猛々しさ。あれですわ、ビッグフットとか、ゴリラとか。嫌いじゃなくってよ、決して。

 

 でもね、ビッグフットは既にテレビでチェックしているから。


 

最早わが子の晴れ舞台よりもビッグフットが腕ぶん回して咆哮し、地団駄踏んでいる思い出しかないわよ。思い出を上書きしたいわ。あな、いとくちをし・・・。 

 

さて、今日の美容は若返りホルモンを出す方法でございます。別名成長ホルモン、アンチエイジングに欠かせないものですわ。肌のハリも左右されますわよ。

 

1.食事は寝る3時間前に終わらせる。 

2.睡眠時は部屋に電気をつけない。特に携帯は枕元に置かない。 

3.筋トレをする。クスワットか腕立て伏せを30回。 

4.アルギニンを含む食品を摂る。ゴマ、牡蠣、ごぼう、えび、いか、黒大豆、きな粉などに含まれる。 

5.起床したら朝日を浴びる。 

6.睡眠の3時間前から照明を暗くする。 

7.睡眠の3時間前からはパソコンや携帯を見ない。 

 

成長ホルモンは運動、睡眠、空腹によって促進されるそうですわ。この3つができたら、アルギニンを含んだ食べ物を食べ、スローエイジングを目指してくださいませね。

 

それでは今日も良い一日を。アデュー!