January 6, 2014

正月太りを3キロ減らす 

 

今だに正月気分でごきげんよう、アリエーヌです。ようやくジャンの学校が始まったわ。あぁ自分の時間が有難い。

さて昨日はモールに行き髪飾り一つ買いました。店員が「アップヘア上手いわね。でも、もっと素敵にできるわよ?」と言うの。わたくし、お出かけ用のまとめ髪はタイトな夜会巻き。髪の量がとても多いのと、長さがあるから。


「やってあげるわよ。」「いえ、結構よ。」の押し問答のあと、つい根負けして髪を解きました。ええ、これが間違いでしたわ。「オーマイゴッ!凄い量ね!」と叫ぶ彼女。仕上げを見ると、古き良き琉球王国の女性の髪形になっていたわ・・・。エイサーでも歌わないと・・。

それを見ていた先輩店員がマズイと思ったのか「私がやるわ。」と髪を直し始めたのだけど。鏡をみたら、そこにいたのは

  平塚らいてう・・・(若しくは与謝野晶子。)

「似合ってるわー!」とはしゃぐ店員二人。ええ、似合ってるわよ、古風な顔に古めかしい髪型は確かに似合ってる。が、こんな髪型は時代劇にしかいないの!着てる服に似合わないの!周りの風景にも合わないの!結局自分で直したわ・・・。

さーて今日のテーマはダイエットでございます。わたくしクリスマスの旅から帰ってきたら、3キロ太っておりました・・・。君島十和子さんは「300g増えたら元に戻す。」とご自身の本でおっしゃっていますわ。わたくし、3キロ増を見たらもう、絶対1週間で3キロ落とすと決めました。

わたくしのやった方法は野菜スープを主食にして、炭水化物を1/3に減らす方法。

朝:野菜スープ、ゴマトースト1枚。

昼:野菜スープに春雨を入れる。

夜:野菜スープ、納豆+通常の1/3のご飯。

兎に角、今まで食べてた食事の2/3の量をスープにすると。1/3は今までどおりでもOK。

 

おやつは林檎のスライス+チーズか、バナナヨーグルト、若しくは甘酒豆乳のうち、どれか。運動は息切れするくらいのを30分。 

 

1週間で3キロ落としたわ・・・。執念、執念でございます。スープの作りかたはこちら。 

 

材料:キャベツ、人参、玉葱など家にある野菜ともやし。 

 

1.キャベツ、人参、玉葱など家にある野菜を小さめに切る。(イモ類は入れない。)

2.炊飯器に野菜、水を入れ、好みの調味料を入れる。(味噌、コンソメ、トマトソースなど。)→炊飯ボタンオン。

3.炊飯終了と同時に洗ったもやしを投入。

4.味を調える。

 

炊飯器で作ると鍋を見ている手間が省けてよくってよ。1回で2日分はできるわ。1回目はトマト味、2回目はコンソメ、3回目は味噌、と味に変化をつけると毎日美味しく食べられてよ。キャベツともやしは必ず。低カロリーで食べ応えがありますわ。

 それでは今日も一日よい日でありますように!アデュー!