December 5, 2013

酒粕風呂

 

お芋が美味しい冬の朝にごきげんよう。先日、フェイスブックで友人が「息子が『今日のお夕飯はキツネだね』と言うけれど、それはつくねよ。」と書いていましたわ。和むわ。可愛らしいわ。

それはそうと、うちのジャンはどうしても「羨ましい」があべこべになってしまうのですわ。最初は「ウマヤらしい」と言っておりました。厩・・・。それを正したところ、今朝は新たに、

 

「うやまらしいなぁ・・・」と高度な変化形をつぶやいておりました。わたくしは悩ましいわぁ。再び注意するべきか否か・・・。

 

今日の美容は酒かすを使いますわよ。昨日、近くの日本マーケットに行って買ったのですわ。なんでも酒かすで顔をパックすると、保湿と美白効果が一気に得られる、と言うのでね。わたくしはパックの前に酒かす風呂をやってみました。

 

用意するもの

 

〇酒かす300グラム

〇布の袋(なんでもよくってよ、巾着とかお弁当袋とか。すぐ  に洗えるもの。)

 

やり方は簡単。酒かすを袋につぶしながら入れて、お風呂に放り込むだけ。お酒の匂いが嫌いな人は止めたほうがいいわよ、結構匂いがあるから。

 

この酒かす風呂の効果は更に、湯冷めのしにくさ!お風呂から上がってもポカポカよ、日本酒をドバドバ風呂にいれるのもいいけど、酒かすの美白効果は捨てがたいわ。お値段的にはどちらも同じくらいのコストパフォーマンスだと思うわ。更にお酒そのものよりも「更に効いている感」があるわ、なぜかしらね?固形だから?

 

それでは今日も寒さに負けずに良い一日を。アデュー!