November 14, 2013

お風呂美容

 

アンニュイな曇り空の日にごきげんよう、アリエーヌです。

 

先日、ダンスを基本としたエクササイズに行きました。そこで、懐かしいメロディーが流れたのよ。

 

KC&サンシャインバンドの♪That’s the way(あは、あは)♪というオールディズお馴染のお色気歌。が!先生の「これ、シニアクラスでも不評でねー!古いよねー!」でわたくし胸を撃ちぬかれたわ。

 

そして他の生徒さんの「ダサいし、今の子、知らない でしょー!」で更に散弾銃なみの衝撃を受けたわ。 

何故って、その曲知ってるどころか歌えるし。アリエーヌの好きなDead or Aliveもカバーしてヒットしたしね。だがしかし。勇者になって「その曲大好きなんですよねー!」とは言えなんだ。勇者よきたれ!

 

さあて、今日のテーマはお風呂ですわ。こう寒いとシャワーだけじゃ冷えてしまうので、アレコレ入浴剤を変えてお風呂を楽しんでいるアリエーヌです。ブルボン城の近くにゆずの木をお持ちの方がいて、袋一杯下さるんだけど、毎朝のジュースだけでは消費できないのよね。そこでゆず湯。一手間プラスでますます発汗作用が高まることに気付きましたわ。

 

1.ゆず+酒 安くて大きな日本酒一本で3回ほど使えるわよ。

 

発汗作用がすさまじいわ。これをしながらマスクすると〇。唯一の欠点が、一升瓶を風呂場に置いた際に高まるやさぐれ感かしら。

2.ゆず+エプソム塩。一回におわん一杯の塩をいれますわ。

 

発汗作用はそれほどないけど、じわーっと芯まで温まるわよ。

 

ゆずって、血循をよくするから、肌の新陳代謝がよくなるんですってよ。温めることで、内側からの美肌になると。更に疲労回復、冷え性にも良いし、香りでとってもリラックスできるわよ。

 

それでは今日も良い一日を!アデュー。