October 11, 2013

膝小象よ、さらば

 

ごきげんよう、みなさま。スカーフとタイツが手放せないこの頃でございます。

 

ところがね、アリエーヌ、やっちまったのよ。とんだ失敗をね。

 

昨日、服の直しが出来上がったので取りに行ったの。そこはイタリア本社の店だから、マネージャー、スタッフ、ドアボーイに至るまで男性従業員は、ほぼ全員イタリア系イケ面で揃えてるわ。

 早速マネージャーが「ブルボン様、お洋服が出来上がっております」って言ってるところへ、これまた見目麗しい20代の青年。「こちらは新人のアルマンドでございます。」わたくし、即効で有閑マダムのオーラを振りまきながら、「あら、よろしくね?」なんて挨拶したわけ。

 

で、試着室で服を脱いでたの。黒タイツとブラだけになった自分の姿を見て、「あれまー」と思ったわ。江頭2:50よ。黒タイツに上半身裸の。わたくし、その日は白いドレスの試着だったから、ベージュというより「肉色」のブラだったの。そのブラ+黒タイツ姿に自分で笑えてきて一人でにやけてたのよね。

 

そのときよ。まさにひょっこりという形容でアルマンドが入ってきたのは。人間、物凄く焦っても、今までの動作って止められないものなのね。わたくし、その顔のまま彼のほうに振り向いたわ。

 

凍りつくアルマンド。にやつく江頭。そこは静かな地獄絵図。

 

2秒後、何か分からない言葉を発しながら走り去るアルマンドとマネージャーの怒号。そこはさながら阿鼻叫喚。

 

まず、試着室の鍵をかけなかったのが第一の失敗。黒タイツに上半身裸でにやけていたのが第二の失敗。有閑マダムが一変、危険人物と化してしまったわ。疲れたわよ・・・。城に帰って、緑茶と「味好み」で自分を元気づけたわ。あのお魚ってほんとに好き。

雑談が長くなったわね。さ、今日は膝の象肉を落とす方法よ!

 

膝にぽっこりとお肉がついていると、象みたいだし、格好つかないわよね。今日はストレッチとマッサージをご紹介するわ。

 

 

膝小象をなくすマッサージ

 

1.膝小僧の回りの肉をつまむようにマッサージする。

2.同じところをゆっくりと押していく。

3.膝小僧の真上をつまむようにマッサージする。

4.同じところを起点に、上に押し流すように拳で(第二関節をあててしっかりと)マッサージ。

5.膝裏、膝横をよくマッサージ。

 

この4が痛いのよ。象が悲鳴をあげるわよ。

 

さあ続いてはストレッチよ!これは簡単。

 

膝小象をなくすストレッチ

 

1.正座をする。

2.ゆっくりと上体を後ろへ倒して仰向けになり、1分キープ。

 

ストレッチは気持ちがいいわよ。マッサージは痛いけどね。でもこれでブーツが似合うようになるなら頑張るわよ!

 

ではまた来週お会いするわね、アデュー!